未分類

スマートウォッチはスマホ依存対策になる

スマホ依存からの脱却にスマートウォッチが便利です。
今更私はそのことに最近気づいてきました。

元々、私は大きいサイズのiPhoneを、
大は小を兼ねると思い利用していました。

そしてiPhone の通知を見逃さないだけの為に、
時計を持つのも止めたほどでした。

時間を確認したい時には、
当然iPhoneを見ていました。

そして何でiPhoneを見たのか忘れることもあり、
とりあえずツイッターやSNSを見ていました。

思えばそのような行動は、
完全なスマホ依存になりかけていました。
暇さえあればスマホを見ている感じでした。

ある時に思い立ちました。
せめて時間だけは、時計で確認するようにしようと、
思い立って時計を買いに行きました。

防水の時計が欲しいと思って探しているうちに、
それならApple Watchでいいよね?
と思いました。

ちょっとした時計を買うのと、
Apple Watchを買うのは同じ値段です。

思い切ってApple Watchを買ってみると、
想像以上に便利でした。
もちろん最初はApple Watchで
全てのことが出来ると思いました。
でもさすがにメッセージ送信は難しいです。
Web閲覧もできません。
しかし手首をノックされるので、
通知は必ず気付きます。
これが素晴らしいです。

しかしアップルウォッチでは、
通知を見逃さないという安心感が大きいです。

今までは大きいサイズのスマホを、
常にポケットに入れていました。
通知を逃さないために、
恥ずかしながらトイレにまで持ち込んでいました。

Apple Watchを買ってからはそれはないです。

iPhoneを置きっぱなしで大丈夫。
Apple Watchさえ持ってればいいので、
とても便利になりました。

iPhoneをポケットに入れる必要がなくなり、
その結果服装の自由度が増しました。
Apple Watchでいいことづくめです

あと運動の記録が計測されます。
「あと少しだから運動しよう」
という気持ちになります。

おかげさまで運動不足も解消されました。
Apple Watchはぜひおすすめです。