未分類

1年で20 kg 痩せた私のダイエット体験談

痩せたい、でもなかなか痩せられない。
そんな悩みを口にする人はよくいますね。
私の周りでもそういった話はよく聞きますし、
私自身もそうでした。

私の身長は167センチ。
ダイエットを開始した当時の体重は83 kgでした。
明らかに太りすぎと自覚できるほど
体脂肪たっぷりの状態でした。

体が重くて外に出るのも億劫になり運動をすると
すぐ息が切れる始末。
このままではまずい。
健康にも悪いし、 スタイルも悪い。

私はダイエットをする決心をしました。

私が行ったダイエット法はとてもシンプルなものです。

1 毎日2回、体重計に乗る。
2 ダイエットをする理由と目的を紙に書いて壁に貼る。
3 今までの食事を見直し、少しだけ糖質と脂質を減らす。
4 20分以上の有酸素運動を行う。

特に変わったダイエット法ではないと思います。

でもこれを1年間続けたら83 kg だった体重は
63 kg まで減りました。

目標を設定し、食事を制限し運動をする。
簡単に言うとたったこれだけのことです。

大切なのはこれを地道に続けることなのは
誰もが分かっていることでしょう。
まずはダイエットを決意し実行することが
大切だと思います。

痩せたいと思ってもなかなかダイエットを
実行しないという人が多いでしょう。

ダイエットの第一関門はまず実行することです。
最初の一歩がまず大切です。

三日坊主を恐れずに、とにかくダイエットを始めることです。

次にやってくるのは 空腹感や停滞期の辛さです。
この辛さを辛いと感じるのではなく、
楽しいと感じることができれば
ダイエットは成功したも同然です。

空腹の辛さや停滞期に体重が減らないイライラが来たら、
この辛さに耐えて目標に向かっている自分を
褒めてあげるようにすると良いです。

心の中で使っている言葉、
いわゆるセルフトークというもを変えるのです。

辛さが来たら、
「この辛さに耐えている俺ってすごい!」とか
「今まさに体重が減っているんだ!」
と心の中で思うようにします。

最初は本当にそう思ってなくても
ただ言っているだけでいいのです。
これを繰り返していくうちに
だんだんとこの考え方が習慣になっていきます。

するとつらかったダイエットが
満足感や達成感に満ちたものに変わっていきます。

シンプルですがこれで私は痩せました。
あなたも試してみてはいかがでしょうか。